すまいる法律事務所。交通事故でけがをされた方、すまいる法律事務所にご相談ください。

ホーム > ホーム > 顧問医師によるサポート

Reason
顧問医師によるサポート

顧問医師によるサポートも可能です!

「すまいる」なら、脊椎・四肢外傷の臨床経験を持つ整形外科専門の顧問医師との連携が可能です。
後遺障害等級認定に関する相談や、画像鑑定、意見書の作成も可能です。
交通事故でケガをしたら、顧問医師がいる「すまいる」にぜひご相談ください!

※ 顧問医師によるサポートについては別途費用がかかります。費用の内容については、ご相談の際にお問い合わせください。

医療相談

医療相談

 交通事故の後遺障害の認定評価を行うにあたり、顧問医師が中立的な立場で、助言・ポイントの整理・問題点の明確化をサポートいたします。

 意見書依頼前の問題点の洗い出しや、主張の合理性を判断する際などに役立ちます。
 後遺障害等級認定の評価について、顧問医師である整形外科専門医による医学的な観点からのアドバイスを受けることも可能です。

画像鑑定

画像鑑定

 顧問医師が、レントゲンからCTやMRIまで各種画像鑑定に対応いたします
 放射線科専門医が事故との整合性も検証しながら画像を精査して、鍵となる画像をレポート形式で提供いたします。

 レントゲン・CT・MRIなどの画像は、交通事故における後遺症評価の客観的な材料です。
 意見書依頼前のスクリーニングや問題点の明確化のための材料として利用することができます。

意見書の作成

意見書の作成

 脊椎・四肢外傷を中心とした各部位のサブスペシャリティを持つ整形外科専門医による意見書の提供を受けることができます。交通事故などの後遺障害認定には、専門的な医学知識が必須です。
 後遺障害の認定、既往歴との関係、交通事故に併発した病態の評価について、医証精査を通じて意見書の提供を受けることが可能です。
 

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ